Cart

CULTURE プティマインが触れるカルチャー

9月の絵本

そこに絵本があるだけで
ワクワクドキドキめくるめく世界が広がる‥
絵本とは、こどもにとってかけがえのない
最高の相棒です。

 

このコーナーでは
年齢ごとにセレクトされた絵本を
毎月3冊ずつご紹介いたします。

 

さて、今月はどんな世界が広がるのかな?
絵本のドアを開けてみよう!

『ハンバーガー』(ニジノ絵本屋)
作・絵:はらぺこめがね
■ 乳児・幼児向け


これほど大胆かつ自由な発想で描かれたハンバーガーがあったでしょうか。一つのハンバーガーが出来上がるまでを、色鮮やかに、時に幻想的なタッチで描いたこちらの絵本。この野菜の質感やチーズのとろけ具合といったら!

「つざっぱ わざっぱ」「ぺぷぬぺるん」など、音も楽しい。何度も口に出したくなります。食感も匂いもページいっぱいに広がって、今にも溢れ出しそう。かぶりつきたくなること間違いなしです。

詳しいご紹介はこちら
※ご好評につき売り切れとなっております。
『おじいちゃんとパン』(パイインターナショナル)
え・ぶん:たな
■ 未就学児向け


ちびすけはおじいちゃんと一緒に食パンを食べるのが大好き。ジャムに粒あん、マシュマロ、ラムレーズン。大きくなってもいつだって、おじいちゃんとのパンの時間が楽しみです。

食パンのモッチリ感、サクサク感。塗られたバターやジャムの輝き。香ばしく甘やかな風味が伝わってきます。「今日はどうやって食べようか」親子でそんな会話をしながら読むのも楽しいですね。おじいちゃんがパンに載せていたのは、家族の優しさなのかもしれません。

購入はこちら
『きょうはそらにまるいつき』(偕成社)
作:荒井良二
■ 未就学児向け


様々な場所。それぞれの暮らし。楽しいことも辛いこともあるでしょう。でもふと見上げた先には、まんまるの満月が浮かんでいます。夜空には、私たちを優しく照らしてくれる光があって、誰もが同じ月を見ることができます。

1日の最後に見える、ごほうびのようなお月様。お月見の季節、どうぞ夜空を見上げてみてください。人々の暮らしに寄り添った描写は、何度読んでも見飽きることがありません。いつまでも眺めていたくなる美しい絵本です。

購入はこちら

ひるねこBOOKS
絵本・児童書、猫の本、暮らしの本、アート本などを中心に、古書・新刊を扱っています。北欧の本と雑貨も豊富です。イベントや展示も随時開催中。
地下鉄千代田線・根津駅1番出口より徒歩約6分。
月曜定休

オフィシャルサイト
TwitterFacebookInstagram

TOP