Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

田沼 トモミ

田沼トモミさん スタイリスト

神奈川県生まれ。アパレル企業勤務の後、独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。近年はキッズや、インテリアなどジャンルレスにライフスタイル分野までスタイリングを手がける。カジュアルモードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。2015年、2020年に女児出産。二児の母。

MORE
おかいもの

こんにちは。スタイリストの田沼智美です。

 

お天気優れず残念な今日この頃ですね。

もう、湿気がとにかくすごい!

湿度94°Fって・・何ですか?笑

じっとり蒸し暑いと体はいつも以上に疲れますし、

仕事して帰ってきたらもう料理をする気もない。(←という言い訳をしてみる。)

でも、出来合いのものって基本的に味が濃いし

疲れてる時こそ野菜もちゃんと食べたい。

重い腰を上げていざおかずを作ろうとしたら

冷蔵庫の使いかけの野菜が死亡している・・

 

 

この事実は本当に受け止め難い!!!

 

ということで最近常備菜を作りはじめてみました。

これがなかなかズボラな私にはぴったりではまってしまったのですが

何種類もストックしておくと本当に楽が過ぎる。

このネタは長くなりそうなので後日またお話しさせてくださいませ。

食べかけすみません。

 

 

さて。

保育園児の我が娘の夏休みはまだまだ先ですが。

世の中の大半の子供達は夏休みに突入しましたね。

自分が小学生の頃は夏休みといえば

「勉強しなくていい」

「好きにお絵かきができる」

「夜更かしできる」

「でも宿題の絵日記は書きたくない」←笑

とまあ、「夏休み」というワード自体にワクワクしたものでした。

残念ながら大人になってからはそういった長期休みはなく。

お給料が発生してもしなくてもどんな形であれ、皆仕事があります。

 

私はこのスタイリストという仕事をはじめてから20年近く携わっているのですが

7月は毎年多忙だなあと感じます。

今現在は8月終わりから9月に露出するメディアの秋向けコンテンツの準備に忙しない日々。

8月のお盆休みの仕事が前倒しにもなったりして、てんやわんやです。

(おそらくファッション業界にかかわらずお盆前はどこも忙しいことでしょう。)

そんなわけで秋冬の商材をすでに目にしている毎日なのですが

もはや、気分はすでに秋・・・。

 

まだ燦々と輝くお日様を見ていないにもかかわらず。

そう、、頭の中はもう秋なのです。

 

一方で、今時期はどこもかしこもショップでセールが始まっており

どうしても財布の紐が緩くなってしまうのが現実です。

ましてや子どもの服となると布面積が大人よりも小さい分、安い、もしくは安く感じてしまうアルアル。

これも、あれも、それも買っちゃおう!

と、謎に勢いが加速して大人買い。

・・・嗚呼、なんて危険極まりない!

恐るべしセール!恐るべし子供服!

 

というわけで爆買いしたくなる気持ちを抑えながら、セールに挑んで参りました。

やってきましたのはプティマイン@たまプラーザ店。

店に入るなりあれも可愛いーこれも可愛いーとテンション高めな娘。

はじめに手に取ったのはコットンレースのワンピース。

ぶ、ブレてる・・。

子どもっていうのはじっとしていられないので・・。

 

 

鏡に合わせてみたり

 

くるくる回ってみたり。(またまたブレてます)

女子ですね。親バカながら可愛い姿です。

 

 

そしてあっという間フレームアウト。

遊び場に移動してました。

子供ってそういうもんですよね。

むしろ遊び場ありがたい。バンザイ。

 

 

このワンピには色違いで濃いめのピンクもあったのですが

娘はスモーキーグリーンをセレクト。

一見ピンクの方が女の子って好きなのでは?という疑問が浮上しそうですが

彼女の頭の中身はプリンセスでいっぱい。

一番大好きな「アリエルのいろだから」

との答えです。

 

ほほう、なるほど。

 

親目線としては長く着れそうなワンピを選んでくれてイイね!な気持ちでした。

というのも色って服えらびする中で結構重要だったりして。

実はこの手のくすみカラー、夏から秋にかけてのショッピングでは間違いなく買いなアイテム。

真夏にきても暑苦しく見えないカラーだし、秋に着ても白ワンピほどに寒々しく見えない。

今年トレンドのベージュやブラウンカラーとの相性もいい。

春先はデニムジャケットとあわせたり

秋はハイネックをインしたり、ベージュのズルっとしたニットカーデなんかと合わせたりもかわいいですよね。

そしてなんだかんだワンピースはコーディネートを考えなくてもイイという。

女子の満足度も高く、着替えも時短という素晴らしいアイテム。最高。

イイですよね〜〜〜〜ワンピって。

 

早速着てみましたが、全貌が見えずザンネーン。

 

 

その後は保育園でもOFFの日でも着れそうなトップスとショートパンツ、そしてこの夏から晩夏まで大活躍の予感なチュニックもセレクト。

ええと、早速タピオカ飲んで汚してますけど・・。

それにしても保育園児って、真っ黒だなあ・・笑

日焼け肌にもしっくりなグレイッシュベージュです。

 

 

 

このトップスはね、プレスルームでリース(※注)する時から目をつけていたんですよ・・。

ガーリーマインドを刺激するシフォン素材のお花モチーフにフレアな裾。

首から肩の幅も広めに作られてるのでどことなくボックスシルエットなのがこれまた今っぽいのです。

 

 

※注)リース=服を選んで借りる作業のことです。

 

 

横からみてもふわり揺れ動くシルエットがなんともキュートでたまりません。

ショートパンツもレギンスもハマる丈感。

休みの日は絶対!!ワンピ!!な娘でしたが

このトップスはふわっと広がるのでお気に召されたようでした。

 

 

すぐ成長する子供時代はセールの時こそ冷静に。。

出来るだけ長く着られるようにトップスは1サイズUP、

そして1シーズン先でも使えるアイテムを選ぶよう心がけています。

 

とはいえ私がイイなと思っても着てくれないことも多々ある4歳児。

毎朝、自分でえ・ら・ぶ!!と言って着替えに時間がかかる4歳児。

これ買っておこう、という母の思惑だけでは済まされないこだわり強めな4歳児!!

なかなか手強いです。

あと一、二年したら趣味嗜好も変わっていくのでしょうか。

 

それでも今はまだかわいい服よりも、、かわいらしいお人形よりも

 

走ることが何より楽しいようです。

そんな子供らしい姿にホッとするとある一日でした。

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

TOP