Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
ふるさと納税

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

ふるさと納税、始まった頃からやったほうがいい!と周りからずっと勧められていました。お得なんだろうなぁ、と思ってはいたものの、特に欲しいものもないし、何より返戻品を選ぶ時間さえも惜しくて後回しになっていました。

先日、数日間の本の撮影のときに、ふるさと納税の話で盛り上がり、ちょうど時間的にも余裕があったので、やってみることにしました。

調べてみると、確かに返戻品にはいろんな地方の特産品が。早速買おうと思っていた玄米やフルーツ、お肉などをいくつか申し込んでみました。

職業柄、冷蔵庫も冷凍庫も食材で溢れていることが多く、それ以外で食材を溜め込まないようにしています。必要最低限の食材を選び、食材以外でも探してみました。

すると、食器拭きに愛用している「中川政七商店」さんの「花ふきん」を見つけました!

そろそろ買い替えようかと思っていたので、これは本当に嬉しいです。

 

自分では高くてなかなか買わないシャインマスカットも。

ひと通り頼んだので、限度額の残りは豪雨や台風の災害支援にしました。直接被災した自治体に寄付できるのがとても良い制度だと思います。

*******************

今回は「あじの蒲焼き丼」のレシピをご紹介します。ふっくらとしたあじと甘辛のたれ、少し甘みを加えた錦糸卵とすだちのキリッとした酸味が絶妙に合わさって、個人的にとても好きなレシピです。

あじの他に秋刀魚やいわしでも美味しくできます。息子はどちらかというとお肉の方が好きですが、蒲焼きにすると魚メニューの時でも喜んでくれます。青じそやすだちは好みでのせてものせなくてもOKです。

材料(2人分)

あじ(3枚おろし)6枚(3尾分)

片栗粉 大さじ1〜2

A しょうゆ 大さじ2

A みりん 大さじ2

A 砂糖 大さじ1

ごま油  大さじ1

 

[錦糸卵]

B 卵 2個

B 牛乳 大さじ2

B 砂糖 小さじ1/2

B 塩 少々

 

青じそ 6枚

すだち 1個

ご飯 2杯分

作り方

1. あじは骨を抜き、塩少々(分量外)をふって5分ほどおき、水気をふいて片栗粉をまぶす。

2. フライパンにごま油を熱し、1.を入れて両面に焼き色がつくまで焼く。Aを加えてからめ、火を止める。

3. [錦糸卵を作る]ボウルにBを入れてよく混ぜる。別のフライパンに油(分量外)を薄く敷いて熱し、1/3量を入れて両面を焼いて取り出す。残りも同様に焼き、粗熱が取れたら細切りにする。

4. 器にご飯を盛り、3.の錦糸卵と2.のあじをのせ、千切りにした青じそと半分に切ったすだちをのせる。

あじは1人2枚でも十分なので、6枚で3人分にしても。

この日は昼ご飯で作りましたが、これに具沢山のお味噌汁などを添えれば夜ご飯でも。

良かったら作ってみてください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP