Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

田沼 トモミ

田沼トモミさん スタイリスト

神奈川県生まれ。アパレル企業勤務の後、独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。近年はキッズや、インテリアなどジャンルレスにライフスタイル分野までスタイリングを手がける。カジュアルモードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。2015年、2020年に女児出産。二児の母。

MORE
スタメンアイテム②

こんにちは。

 

 

おしゃれをするには最適なシーズン。

秋ですね。

 

 

ここ最近は天候不良で雨だと

着るものにも困ってしまいますが。

晴れた日のお出かけはウキウキして、

今日は着たかった服を着よう!

 

そんなワクワクした気持ちになります。

 

 

そうはいっても、この秋はものすごく多忙なので

特別に素敵なところにお出かけ

という時間もなく。

 

ごめんよ・・。

 

と、心の中で思いながら

ただただ平凡な休み・・・

平凡な休日・・・

を、送っている我が家です。

 

でも。

平凡な日常、それこそが幸せだ

と、思ったりして。

 

そんなわけで平凡な日曜のとある昼。

ここ半年くらいの娘的ブームでもある

「図書館通い」が

楽しみの一つとなっています。

 

 

一人10冊ほど借りることができる

近所の図書館。

 

時間さえあれば毎日でも毎週でも通いたいのだけど

そうもいかないのが現実。

この日は娘5冊、私も5冊借りました。

 

 

赤ちゃん時代からうさこちゃんこと

ミッフィーはだいすきな絵本。

娘の年齢を考えると

大人が子供に読み聞かせるには

簡単な文章や内容で物足りないのでは・・

とふと思ったりもしましたが

子供にとってはそんなことはもはや

全く関係のないことなんですよね。

 

 

むしろ最近ひらがなを読めるようになってきたので

自分で読めることが楽しいようです。

 

「ち・・い・・さな、、、、

うさこ、、ち、や、ん!!」

 

そのように一人で絵本を読む姿を見ると

涙目になるのは私だけでしょうか?笑

 

さて。この平凡なとある休日。

デニムパンツを親子でリンクすることにしました。

 

 

私自身あまり全身おそろコーデはしないのですが

(というよりも、娘とマインドが似てないので不可能)

色のトーンを合わせるだけでも親子リンクって

案外簡単にクリアできちゃうものです。

 

雑誌やウェブのファッション企画でも時々

親子リンクのテーマを担当することがあるのですが

一点同じアイテム、そして全体のカラートーンを揃える

そのポイントを抑えるだけでもリンク感は近しいものになると感じます。

 

 

tops/denim/shoes/hairband

全てpetitmainです。

 

どれもこの秋購入したアイテム。

カットオフデニムはかなりの頻度で活躍の

いわゆるスタメンアイテム第二弾です。

 

 

 

 

 

 

シルエットもいい感じ。

こなれ感でる裾フリンジもお気に入り。

ハイウエストで履きやすさも抜群です。

インディゴもありましたが、

私がよくウォッシュドブルーのデニムを履きます関係で

こちらの色をチョイス。

 

このプチハイネックのケーブル柄カットソーも

来春まで活躍しそうな予感。

くすみベージュの色味が絶妙。

 

 

 

 

ヘアバンドのふわふわ感も好み。

ニットにチュールが重ねられたヘアバンドなので

程よくガーリーなのがツボです。

ヘアアレンジがきかない薄毛の娘には

かなりありがたいファッションアイテムなのです。w

 

 

いつかご紹介したビットローファーは

カジュアルなデニムに合わせて

トラッドに落とし込むのが好きなのですが

ちょっとおじさんぽくなるので

ピンクのソックスをちらりのぞかせて

キッズガールらしさをアピールします。

やっぱり子供のカラーソックスって好き。

 

 

男の子だったらインナーをロゴTにして

つばありのキャップをかぶっても可愛いですよね。

娘はガーリー一辺倒なマインドゆえ、

この日はしぶしぶ着てくれた感じでしたが。w

こういうユニセックスなキッズコーデが

私自身、好みです。

 

 

帰りにお気に入りのグリーンショップ

Flower Village

この10月をもって閉店・・。

なんということだ。

ああ、悲しい・・!

我が家のグリーン達はここから仕入れたと言っても過言ではない。

 

 

 

私の5本指に入るスタメンショップがなくなる嗚呼、悲しさよ。

 

 

そして閉店セールを行なっていたので吟味する私たち。w

 

(吟味してる風↑)

 

 

 

 

 

多肉数点とモンステラのミニサイズをお持ち帰りしました。

 

 

インテリアを絡めた撮影でも

グリーンやドライフラワーはちょっとしたスパイスに役立つので

日常的にちょこちょこ揃えてます。

空間スタイリングにおいてのスタメンとも言えるかもしれません。

グリーンは自分にとっての癒しです。

 

 

 

しかしながらやっぱり

私はミニマリストにはなれないようです。

仕事柄しょうがないかな、

好きなものは好き、

ということですね。

 

 

ベビーボーイがトミカを欲しがるように。

キッズガールがプリンセスやプリキュアにはまるように。

 

 

そう言い聞かせてみる他ないのです。

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

TOP