Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

佐藤望美

佐藤望美さん 雑誌エディター

ファッション雑誌、ママ雑誌、書籍など幅広いメディアで編集とライティングを行っている。ビューティ、インテリア、子連れ旅など子育て中のママの暮らしを充実させるコンテンツが得意。6歳の息子と2歳の娘を持つママ。

MORE
テレワークのお供

こんにちは。

宣言解除後も
まだまだ外出はしづらくて、
相変わらず
家時間がかなり多い6月です。

テレワークしながら
お子さんを世話しているママ、
小さいお子さんを
ずっと家で見ているママ、
保育園や学校のお世話になりながら
職場で頑張るママ、
みなさん
本当にお疲れ様です!

家での一息時間に
コーヒー&ティーブレイクが
増えた人も
多いのではないでしょうか。

私もそのひとり。
以前はそこまで
コーヒーを飲むことは
なかったのですが
すっかりコーヒー党に
なってしまいました。

自粛中には
豆から挽ける
コーヒーメーカーを購入!

最近は、
コーヒーのサブスクにも
挑戦しました。

Post Coffeeというもの。

自分に合うコーヒーを
無料診断してくれて、
毎月3種類のスペシャルティコーヒーを
ポスト投函で届けてくれます。

今は自由に買い物に行けず、
おいしいコーヒー豆を
自分の足で手に入れることは
なかなか難しい状況。

さらにコーヒー初心者なので
自分好みの味や銘柄が
まだよく分からない。

ワクワクしながら無料診断してみました!

私はスイーツをお供にして
コーヒーを楽しみたいということもあり、
浅煎りが向いているという診断が。

組み合わせは15万通りもあるそうです。
自分では思いもよらなかった結果で、
新しい味に出会うことができて
大満足。

家にいながらスマホでオーダーできて、
送料も無料。
私の場合は
3杯分×3フレーバーで1,480円でした。
多すぎず少なすぎず、
飲み切れる量だったので
来月もオーダーすることになりそうです。

コーヒーを煎れていると
必ず寄ってくる息子と娘。
3歳の娘は、おままごとでも
「はいっ、こーひー!」と渡してくれます。

家でテレワークしていると
コーヒーを飲む回数が
どうしても多くなってしまうので
次はデカフェもリクエストしてみようかと
思案中。

子育て中でカフェに行けないママ、
授乳中でカフェインを控えているママにも
デカフェのあるPost Coffee、おすすめです!

***********

日々のテレワークは、
コーヒーとともに
欠かせないものがもうひとつ。

ミニレヨネックスという
カードタイプの磁場調整ツールです。

電磁波から身を守ると
言われているもの。
パソコン作業の時は
常に横に置いています。

美容関連の友人エディターから
教えてもらったもので、
バッグに入れて携帯したり
枕の下に入れて寝たりすると
調子がよくなった気がするということで
私も使い始めました。

電磁波の危険性については
いろいろな意見があって
正確なところはよくわかりませんが
パソコンやスマホの使いすぎが
体にいい影響を与えるとは思えないため
無理しない程度に対策はしています。

スマホを寝室に置くのもやめました。

電磁波も気になりますが、
スマホ画面から発するブルーライトが
睡眠のリズムを乱してしまうからです。
スマホをいじりながらの寝落ちは持ってのほか!

スマホを枕元に置かなくなってから
寝つきがよくなり、
深く眠れるようになった気がします。
目覚めもいいです!

最近は子供と一緒に
21時台にはベッドに入る生活。
日の出も早くなり、
早い時間に目が覚めるようになってきたので
朝時間を有効活用したいと思っています!

それではまた。

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP