Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
ママ&パパダイアリーズ

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
ナンバーケーキとチョコレートチャンククッキータワー

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

 

先日、息子の8歳の誕生日に、ナンバーケーキを作りました。

「ナンバーケーキ」はその名の通り、数字をかたどったケーキのこと。

数字の形に切ったスポンジケーキの上にクリームやフルーツ、エディブルフラワーやミントなどで飾り付けしました。

ショートケーキのようにクリームをうまく塗る技術もいらず、簡単にできて華やかなので、平日の時間のない中でも短時間でできて助かりました。

作り方は加藤里名さんの著書、「ナンバーケーキ」を参考にさせてもらいました。

数字の型紙などもついていて、盛り付けが素敵なものばかりなのでよかったらぜひご覧ください!

 

そして、息子からは何ヶ月も前から、

「誕生日にはチョコクッキーを作って!」とリクエストされていたので

ケーキの他にチョコレートチャンククッキーを作りました。

これは以前、Petit mainのレシピページでもご紹介したことがあるのですが、コラムページがリニューアルしたので、再度ご紹介したいと思います。

材料(12個分)

チョコレート 1.5枚(75g)

バター(食塩不使用・常温に戻す)50g

砂糖 60g

卵黄 1個分

A 薄力粉 100g

A ベーキングパウダー 小さじ1(3g)

作り方

1. チョコレートは1〜2cm角に切る。

2. 常温に戻したバターをボウルに入れ、ゴムベラでなめらかになるまで混ぜる。

3. 2.に砂糖を加えてよく混ぜ、卵黄を加えて泡立て器で混ぜる。

4. 合わせてふるったAを加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ、粉っぽさがなくなったら1.を加えて混ぜる。

5. 天板にオーブンシートを敷いて4.を12等分にしてスプーンで落とし、170℃に予熱したオーブンで20分焼く。

 

チョコレートは板チョコレートを使用しています。わたしは板チョコをお菓子に使うときはガーナブラックが定番です。手で割るだけでも良いですし、ナイフで切る場合でも粗く割れば十分です。

バターは食塩不使用のものを使っています。砂糖を混ぜるところまではゴムベラで、卵黄を入れてから泡立て器で混ぜ、粉を入れたらまたゴムベラで混ぜます。べたべたしにくいので最後は手で混ぜたり丸めてもOKです。

今回は12等分にしていますが、6等分にして大きく焼くのもおすすめです。焼くと広がって大きくなるので、生地は間隔を空けて天板に置いてください。

今月は休校で家で持て余している方も多いかもしれません。息抜きにお子さんと一緒にぜひ作ってみてください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP