Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
ママ&パパダイアリーズ

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

佐藤望美

佐藤望美さん 雑誌エディター

ファッション雑誌、ママ雑誌、書籍など幅広いメディアで編集とライティングを行っている。ビューティ、インテリア、子連れ旅など子育て中のママの暮らしを充実させるコンテンツが得意。6歳の息子と2歳の娘を持つママ。

MORE
ハワイのおしゃれホテルに行ってきた!

こんにちは。
コロナウイルスで
普段の外出さえままならない
日々ですね。。

我が家は保育園の
卒園を控えた息子がおり、
本来ならこの時期は
最後の思い出作りとして
イベントがたくさんあるのですが
対外的なものはすべて中止…。

仕方がないのですが、
このクラスで過ごす
最後の1カ月が
こんなことになってしまい
園児たちが本当にかわいそうだなと
思っています。

でも保育園が休園にならなくて
本当によかった…!

さて、私はといえば
旅行取材も少し自粛なので
過去の旅行から
楽しいネタをご提供したいと思います。

1月に訪れたハワイ、
おしゃれなブティックホテルに
遊びに行ってきました。

星野リゾート サーフジャック ハワイです!

右下に子供たちがちゃっかり写っています。

以前の記事でも
ご紹介したことがあると思いますが
ホテル自体は以前からワイキキにあり
今年の1月から星野リゾートで
運営を開始するということで
せっかくの機会、
早速訪れてみたというわけです。

サーフジャック ハワイといえば
このおしゃれなプールが有名ですね。
大人っぽい雰囲気だから
子連れでも大丈夫?と思いがちですが
ファミリーも当然ウェルカム。
外国人の子連れのお客さんは
結構見かけました。

ただし18〜22時は大人限定の時間だそう。
とはいえこの時間帯はごはんだお風呂だと
ばたついてプールどころではないので
まったく問題なし!

プール自体は少し深さはあるものの、
浮き輪やベストなどをつけて
浮くのが怖くない子供なら
親同伴でしっかり遊べますよ。
貸し出しなどはないので持参がマスト。

プール以外も
とにかく内装やデザインが素敵です!

ここはロビー付近。
ホテルはおもしろい構造になっていて
敷地の中央に
プールがドン!とあり
その周囲にカバナやレストラン、
こうしたくつろげるスペースがありました。

全体的に
ミッドセンチュリーのレトロな雰囲気で、
インテリアの参考にしたい
ポイントがいっぱい。

時代を反映して、
ウォータースタンドも常備。
ハワイはやはり日本以上に
エコの意識が高まっているので
みなさんペットボトルの水ではなく
持参したボトルにスタンドの
水を入れていましたよ。

左側にあるのは、
なんと日焼け止めディスペンサー!
宿泊者は自由に使えるんです。

ハワイではサンゴ礁保護のため
特定の化学物質が含まれた
日焼け止めの販売を禁止する法律があり、
2021年1月1日から施行されるそう。

この日焼け止めディスペンサーは
禁止されているオキシベンゾン、
オクチノキサートという紫外線吸収剤は
不使用になっているから安心。
もちろんお肌にも優しいです!

ちなみにこの法律は
ハワイ州内での販売、販売の提供、配布を
禁止するものなので
今のところ日本からの持ち込みが
できなくなるわけではないようです。
でもサンゴ礁や海の環境を守るべきなのは同じ!
今後日焼け止めを買うときは
これらの有害物質が含まれているかどうか
気にして購入するほうがよさそうですね。

今回は、客室も特別に
見せていただきました!

こちらは1ベッドルーム・スイートで
定員4名の部屋。
リビングとベッドルームが
分かれていて、ラナイ(ベランダ)も
あります!

ベッドルームが独立していると
子どもが寝たあと
パパと晩酌タイムをしたり
荷物の整理をゴソゴソやっても
子どもを起こすことがないので
(電気もつけられる!)
家族旅行にはおすすめです。

他にも
スタンダードな
1ルーム・バンガロー(定員4名、ラナイあり)、
2ベッドルーム・スイート
(定員6名、リビング、ラナイあり)
などさまざまなタイプがありますが
次にハワイに来たらココがいい!
と私が思った部屋は、
ペントハウスタイプです!

最上階の10階にあり、
かなり広いウッドデッキのラナイ付き!

広い! 広すぎる!
見晴らしもよくて
ここでお酒とごはんタイムしながら
子供が走り回る…
という最高のシチュエーションが
叶いそうです。

ひとつ、子連れでの注意点としては
エレベーターが9階までのため
ペントハウスまでは
階段で上がるということ。
ベビーカーやスーツケースがたくさん
あるなら大変なので、
スタッフに声をかけて
サポートをお願いしてみるといいかも。

ハワイだとリゾートホテルや
コンドミニアムという選択になることが
多いと思いますが、
何度も訪れているファミリーなら
たまにはこういう
タウン仕様のホテルもよいのでは?
比較的長めの滞在で
ホテルは2カ所楽しみたい!
という希望があるなら特におすすめ。
ローカルっぽい過ごし方ができそうです。

ホテル1階にはカイルアで人気の
セレクトショップ「オリーブ&オリバー」が
入っています!

コーヒースタンドもあって、
カップがこれまたかわいい!

サーフジャック限定のウェアや
アイテムも用意されているので
ママ友へのお土産探しにも
もってこいの場所。
実はここフィッティングルームなのに
このかわいさ…!

書いているとまた
ハワイに行きたくなりますね…!

今はウイルス収束を願うばかりです。
みなさんもお気をつけて!

TOP