Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
ヴァンナチュール(自然派ワイン)

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

早いものでもうすぐ夏休みですね。

今年はいつもよりもずっと短い2週間程度の夏休み。

梅雨も明けず、どこかに出かけることも躊躇してしまう状況で、どうやって過ごそうかと考えてしまいますが、体調に気をつけて、臨機応変にその日その日の楽しいことを見つけていけたら良いなと思っています!

最近の週末の楽しみはワイン。

ワイン好きはStay homeが始まるよりもずっと前からですが、ここ数ヶ月は外食することもなくなってしまったので特に家でワインを飲む機会が多くなっている気がします。

10年以上前に初めてヴァンナチュールと呼ばれるワインに出会ってその美味しさに感動し、それ以来ずっとワインを飲むときはヴァンナチュールを選んでいます。

ヴァンナチュールは自然派ワインとも呼ばれ、化学肥料や農薬を使わずに(または減らして)育てたぶどうで作られ、酸化防止剤も極力減らしているものが多いです。

以前はワインを飲むと翌日頭が痛くなることが多かったのですが、ヴァンナチュールにしてからはそれがほとんどなくなりました。(人それぞれなので体質にもよると思います!)

ぶどうの品種ではなく、好きな地域や好きな生産者さん、という基準で選ぶことが多いです。画一的な美味しさではなく、同じ生産者さんで同じ年でも1本ずつ味が違うのも楽しみのひとつ。

 

大人たちだけで楽しむのは申し訳ないので、息子にもぶどうジュースや炭酸水をワイングラスに入れて一緒に楽しむことも。

飲みすぎないように気を付けつつ、これからも楽しみたいと思います。

***************************

今回はワインのおつまみにもなる豚肉のリエットをご紹介します。

リエットはビストロの前菜によく出てくるメニュー。大人の味かと思いきや、息子の大好物でもあります。豚の塊肉で作ることが多いのですが家でも手軽にできるように豚バラ薄切り肉で作りました。

材料(作りやすい分量)

豚バラ薄切り肉 300g

塩 小さじ 1/2

にんにく 1片

玉ねぎ 1/4個(50g)

白ワイン 150ml

オリーブ油 大さじ1

 

作り方

1. 豚肉は5cm幅に切り、塩をまぶす。にんにくは芽を取ってつぶし、玉ねぎはざく切りにする。

2. 鍋にオリーブ油を熱し、1.を入れて中火で肉の色が変わるまで炒める。白ワインを加えて煮立ててアクを取り除き、ふたをせずに弱火で水分がなくなるまで30分ほど煮る。

3. 2.の粗熱が取れたらフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。

4.保存容器に移し、冷蔵庫で冷やす。

バゲットにつけて食べる他、サンドイッチにしたり、ツナのようにサラダに使うのもおすすめです。週末のおつまみに良かったら作ってみてください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP