Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
ママ&パパダイアリーズ

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

慶応義塾大学卒業後、日本IBMにてITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。7歳の息子を持つママ。

MORE
子連れで行く台北旅行(遊び編)[Recipe:ベーコンと余り野菜のミネストローネ]

こんにちは。料理家の星野奈々子です。

今回のテーマは前回に引き続き、「子連れで行く台北旅行」です。前回は食事を中心にご紹介したので、今回は子供が楽しめる観光スポットをご紹介しようと思います。

まずは大安森林公園。

大安森林公園駅という駅のすぐ近くにある大きな公園です。台湾らしい鮮やかな植物や遊具がたくさんあり、地元の子供達がたくさん遊んでいます。

公園内のおじさんが売っている発砲スチロールでできた飛行機を飛ばす子供達。日本にはありそうでないこの飛行機。うまく飛ばせるとかなり遠くまで行くので、夢中になって遊んでいました。

そして、偶然やっていたインラインスケートのレッスンの体験に声をかけられ、言葉がわからないながらも参加する息子。台湾では人気の習い事だそうです。日本でもやったことがなかったのでとても新鮮で楽しかった様子。週に何度かレッスンしているようなのでタイミングよく見つけたらぜひ声をかけてみてください。。!

そして子連れ旅におすすめなのが猫空ロープウェイ。台北MRT(地下鉄)に乗って猫空駅まで。

高さはあまりないのですが、日本のロープウェイよりも速度が早く、私は少し怖かったですが。。子供はとても楽しんでいました!底が透明になっているロープウェイもあるので、怖くない方はこちらもぜひ。

この辺りは木柵というお茶が有名な土地で、ロープウェイがついた先は茶藝館やお茶を使ったソフトクリームを売っているお店がいくつかあります。本当は茶藝館まで足を伸ばしたかったのですが、すぐに帰りのロープウェイに乗りたがったので、ソフトクリームだけ食べてすぐに帰りのロープウェイへ。。

 

こちらは中正紀念堂。子連れでなくてもおさえておきたい観光スポットですが敷地がとても広く、リスがいたり、珍しい植物がたくさんあるので意外と子供も長時間楽しめる場所です。

お土産はスーパーで。台北では頂好超一(ウェルカムスーパー)が何店舗かあり、台湾の調味料やお菓子などは値段が手頃で種類も多いです。

息子は習い事のお友達にドライマンゴーを買っていくんだ!と張り切って探していました。

台湾は海外にしてはとても安全で、子供に対して優しいので、小さなお子さんがいる方にもとてもおすすめです。食べ物も辛いものやスパイスが効いたものはそれほど多くなく、優しい味付けが多いので、東南アジアなどに比べると子供が食べられるものを見つけるのはそんなに難しくないはず。子連れ旅行には本当におすすめですので、行ったことのない方はぜひ検討してみてください。。!

******************

今回のレシピは「ベーコンと余り野菜のミネストローネ」です。

息子の大好物で、野菜がたくさん摂れる上に冷蔵庫整理にもなるので定期的に登場するスープです。

ベーコンと玉ねぎや人参などの野菜を角切りにし、ごま油で炒めて水と塩を加えて煮るだけです。煮る時間は最低で10分程度。時間があれば30分以上煮るとベーコンや野菜からだしが出てより美味しくなります。素材からの旨味が出るのでコンソメや顆粒の鶏がらスープなどは必要ありません。

ベーコンは薄切りでも良いのですが、厚切りベーコンを1cm程度の角切りにして入れると食べ応えがあります。野菜は玉ねぎはいつも入れますが、他は余ったものなら何でも。今回は人参、パプリカ、さやいんげんを入れています。ズッキーニやピーマン、キャベツ、大根、きのこ類も切れ端が余ったら何でも角切りにして投入します。少し味は変わりますが、トマトを入れても美味しいです。ミックスビーンズや大豆などを入れることもあります。

余る野菜が毎回違うので、何度作っても違うスープになりますし、少しだけ残ったものも美味しく消費できるのでフードロス削減にもつながります。野菜が余っているなぁと思ったらぜひ作ってみてください。

 

材料(2〜3人分)

ベーコン(厚切り)100g

玉ねぎ 1個

にんじん 1/2本

パプリカ(赤・黄)各1/2個

さやいんげん 8本

塩 小さじ1

水 600ml

ごま油 大さじ1/2

 

作り方

1. ベーコンは1cm程度の角切りにする。玉ねぎ、にんじん、パプリカは5mm程度の角切りにする。さやいんげんは1cm幅に切る。

2. 鍋にごま油を熱し、1.を入れ、塩をふって中火で水分が出てくるまで炒め煮にする。(ストウブやバーミキュラなど鋳鉄鍋の場合はふたをして弱火で5分ほど蒸し煮にして水分を出す)

3. 水を加えて煮立ててアクを取り、ふたをして弱火で10分〜30分煮る。

 

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP