Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
ママ&パパダイアリーズ

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

tommy

tommyさん 田舎暮らしママ

2年程前に家族で北海道の田舎に引っ越してきました。5歳の娘、3歳の息子を持つ2児の母です。写真を撮ることが大好き!田舎暮らしの楽しみ、子育てについてなど綴っていきたいと思います。

MORE
田舎の虫事情

Instagramでいただいた質問に答えるシリーズです。

今回は

「やっぱり、虫は多いですか?田舎、すごく好きなんですけど・・・・暮らすとなると大変なのかなぁと思って。」

と言う質問について。

虫が苦手な方は読まないでください、笑。

虫はやはり多いです。

子供達は庭でよく虫採りをしますが色々な虫が捕まえられます。

バッタ、カミキリムシ、カエル(虫じゃないけど)トンボ、ちょうちょ、蝉、クワガタ、カタツムリ、ダンゴムシなどなど。あとは名前もわからない都会では見かけないようなグロテスクなやつも時々います。

それからあちこちに蜘蛛の巣が張られていて、取っても取っても翌朝にはまた立派な巣を作られます。本当にご苦労なことだと感心します(壊しておいてひどい)

私は以前は蟻が手についただけで「きゃー!」って言うようなタイプでした。

家の中に虫が出ようものなら夫を探して大騒ぎ。多分ご近所の方に聞かれたら警察を呼ばれるレベルの悲鳴をあげていました。

そんな私が今では子供と一緒に虫採りを楽しめるようになりました。

おそらく都会では「いないと思っているところに突然出現する」から怖いのであって「常にその辺にいる」と思っていると怖くないのではないかと思っています。

職場に時々虫が出るとみんなキャーキャー怖がっているので私が捕まえて外に逃がしてあげます、笑

自然の中を歩きながら隠れている虫を探して捕まえるのは大人もワクワクするものです。リアルなポケモンGOみたいな、笑。

虫が多いのは悪いことばかりではありません。

夜になると鈴虫の大合唱がはじまります。

それを聴きながら眠りにつくのはとても心地いいものです。

子供達は虫採りをしますが虫大好き!と言うレベルまでは達していません。まだ素手で触れない虫もいるし怖がることもあります。でも興味はあるし嫌いではないようです。

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP