Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
ママ&パパダイアリーズ

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

アサコ

アサコさん 子沢山ママ

都内で5人(小学校3年生の息子、幼稚園の年長&年中の娘、年少の息子、1歳の娘)を育てる元グラフィックデザイナー。現在は専業主婦をしていて、幼稚園の役員や小学校のPTAなどに参加。自然の中で思いっきり遊ぶ事が大好きで、週末は田舎で畑を開拓中。

MORE
2019年9月初めの台風

こんにちは。

秋っぽくなってきたなーと思っていたのに、また暑くなったり。

日中は真夏日なんて、そろそろ疲れてしまいます笑

朝晩は冷えるので体調管理が難しい季節ですね。

我が家のチビズは、ほぼ小児喘息です。

小学3年生の長男、小さい頃は入院したこともありましたが、今は発作も減ってきました♪

それでも夏から秋にかけて、朝晩の気温差と台風の低気圧が重なるとダメですね。

1年間発作出てない!薬止められるかも!

…と思っていると出るんです。

まだまだ予防薬とのお付き合いが続きます。。。

 

さて、いつも行っている畑。

父の実家なんですが、千葉県にあります。

祖母の家も停電がありました。

台風の後に行ったとき…

道具を置いているビニールハウスのビニールが飛んでいました。

幸い、あまり破けていなかったので、父と主人と私で張りなおして元に戻しました。

 

畑の柵は全体的に斜めに傾いていました。

支柱を直せば元通りでした。

 

ブランコを設置している栗の木。

これは去年の写真です。

この時は「栗が降ってくる恐怖のブランコ」と言うことに気づいていませんでした笑

この木は結構古くて大きな木なんですが、上の方が折れてしまいました。

丁度、栗の収穫時期なので楽しみにしていたのですが、木にはひとつも残っていませんでした。

その代わり、枝ごと栗が落ちている状態で、収穫は楽でした笑

来年も実ってくれるかが心配ですが。

 

父が育った家。

築年数は200年を超えているそうです。

数年前に道路側に家を建てて、祖母は新しい家で暮らしています。

なので、この古民家は無人で朽ちるのを待っている状態です。

縁側的な場所が気持ちよくて、チビズもここでおやつを食べたり遊んだりしています♪

これも去年の写真です。

裏に生えている花ミカンを採ってきて、ここで食べます。

皮も種もポイっとその辺に…笑

私も子供の頃はよくここで日向ぼっこしてました♡

その場所も風で戸が外れて壊れてしまっていました。

戸としては使っていないので、板をはめて釘を打って、ふさいだら完了です。

家の中には昭和のオモチャや本が少し置きっぱなしなので一応。

 

上で食べていた花ミカンの木がこれです。

花ミカンは本当に小さくてかわいいミカンで、大きな種があります。

甘くて美味いしいんです♪

その木には、竹がのしかかっていました。

竹が根っこから崩れた感じだったので、少し山が崩れたのかもしれません。

花ミカンは年末年始の大事なオヤツなので、それまでに竹を片付けないとですね!

 

これから運動会などのイベントで、週末の畑に行けない日があります。

冬野菜の植え付けもしたいし、台風の片付けもしたいし。

体調管理に気を付けて、元気に動かないとですね♪

TOP