Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
Apple Watch

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

 

息子が小4になり、習いごとなどで別々に行動することも多くなってきました。

今までは携帯電話などの連絡できる手段を持っていなかったのですが

そろそろ何かないと不便だなと感じることが多くなりました。

 

学校の周りの子供たちは小学生になってから

こども携帯やスマホを持っている子も多いのですが

携帯は歩きながら画面を見てしまいがちで

道路で使うには危ないなと思ったり、

人それぞれですが、息子はデジタル系のものが大好きなので

必要以上にはまってしまいそうで、それを避けたい気持ちもあり。

 

いろいろと比較検討した結果、

Apple Watchのウォッチナンバーを使用することにしました。

ウォッチナンバーは、Apple Watchに固有の電話番号を割り当てて

Wi-fiなどがなくてもモバイル通信でどこでも会話やメールができるというサービス。

 

Apple Watchだとそこまで機能がないので

一日中見ているということは避けられるし良い案!と思い、

早速Appleから購入したのが昨年度末。

 

が、ここからが結構大変でした。。

契約時点ではauしかそのサービスを行なっていないそうで、

さらに保護者がauを契約していないと使えない、ということで

今まで格安SIMを使っていたのですが、auに乗り換えました。

そしてネットで簡単に申し込めると思っていたら

未成年者は本人確認が必須、とのことでau shopに行かなければならず。

 

いろいろと手続きをして、やっと最近使えるようになりました!

本人と連絡が取れるようになり、親子ともに快適になり、

GPS機能もあるのでいざという時も安心だと思いました。

(行くところはわかっているのでGPSは使用する機会がありませんが・・)

 

また、歩数などがわかるアクティビティ機能があることで

運動するのが楽しくなったようで、エスカレーターがあるところでも

階段を使ったり、歩数を増やすためにランニングに行ったり散歩に行ったり

コロナ禍でかなり減っていた運動量を増やす効果もありました。

 

料金はこども携帯などとあまり変わらないですが

携帯は持たせたくないけど連絡は取りたい、という場合、

選択肢の一つとしては良いのではと思います。

 

****************************

本日は簡単にできる「クロッフル」の作り方をご紹介します。

韓国発のハイブリットスイーツ、昨年くらいからいろいろなところで

見かけるようになりました。

クロワッサン+ワッフルなのでクロッフル、です。

 

今回はカルディに売られているオスカーモンドの冷凍クロワッサンを使いました。

発酵バターを使用していて、冷凍生地なのにとても美味しいのです。

レシピにするほどではありませんが、

参考までに材料と作り方を載せておきます。

材料(1人分)

冷凍クロワッサン 2個

メープルシロップ 適量

バニラアイス 適量

 

作り方

1. 冷凍クロワッサンは室温に20分ほど置いて解凍する。

2. ワッフルメーカーを予熱し、1.を挟んで5分ほど焼く。

3. 器に盛り、メープルシロップをかけ、バニラアイスをのせる。

 

簡単なので朝ごはんにもおすすめです。

ワッフルメーカーをお持ちの方で、

冷凍クロワッサンを見つけたらぜひお試しください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP