Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
小学生におすすめの本

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

夏休みもあっという間に終わりが見えてきました。

家にいる時間が長いとき、ゲームやネットばかりにならないように

本をいくつか用意しておくのですが

その中でも気に入っていたのがこのシリーズです。

もともとはSDGsについてわかりやすく書かれた本を探していて買ったものですが

同じシリーズでいろいろと発売されたので、そちらも揃えてみました。

SDGsの本は他にも持っているのですが、この二つが断トツに読みやすいです。

SDGsが何か、だけではなく、私たちが現実的に何ができるか、がわかりすく書かれています。

こども向けではあるものの、大人も知らないことが多いので一緒に学べました。

 

そして、いちばん息子が気に入っていたのが「こども地政学」

地政学=地球の政治学

地理的な位置関係が国に与える政治的・軍事的・経済的な影響を地球規模で考える学問のことです。

戦前は地政学は戦争のための学問、というイメージが強かったため、戦後は地政学が禁止されてしまったそうです。

世界の国々がどういう力関係になっているのか、戦争はなぜ起こるのか、

今の教育では教科書でもさらっとしかやらないので

同じ過ちを起こさないためにもこういったことをこどもの頃から知っておくことは大事だなと感じます。

ご興味があれば、ぜひお子さんと一緒に読んでみてください!

****************************

今回のレシピは夏休みの昼ごはんにおすすめのそうめんアレンジです。

暑い日にぴったりのさっぱりしたものをたくさん集めた

「豚しゃぶレモン梅じそそうめん」

材料(2人分)

豚しゃぶしゃぶ肉 200g

レモン 1個

青じそ 6枚

梅干し 1個

そうめん 3束(150g)

A めんつゆ(3倍濃縮)大さじ4

A 水 300ml

作り方

1. 豚肉は熱湯に入れ、極弱火で色が変わるまで ゆで、冷水にとって水気をきる。レモンは半分を輪切りにし、残りを絞る。青じそはせん切りにする。梅干しは種を取って包丁でたたく。

2. そうめんは熱湯で2分ゆで、ざるに上げて冷やし、水気をきる。

3. 器に2.のそうめんと1.の具材をのせ、Aとレモン汁をかける。

・そうめんは深めのフライパンでゆでると吹きこぼれしにくいです。 底に麺がくっつきにくいテフロンがおすすめです。

・豚肉をゆでるお湯は一度沸騰させたあと、極弱火にします。豚肉を入れて軽く混ぜながら色が変わるまでゆっくり火を通すとやわらかく仕上がります。

 

よかったらお試しください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP