Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

甘木サカヱ

甘木サカヱさん ライター

一男一女の母である主婦ライター。自宅に1000冊以上の絵本蔵書を持つ絵本マニア。Twitterアカウント「よく眠りたまに色々考える主婦 甘木サカヱ」としてフォロワー約96000人。義理の両親との同居生活や育児、絵本についてなど軽妙なツイート、エッセイ等が人気。著書に「アラフォーになってようやく気づいたんだけど、私、たぶん向いてない。生きることに……」(KADOKAWA)など。

MORE
かわいいだけじゃない!猫の絵本

いつの間にかやってきた春が、はやくも駆け足で過ぎ去ろうとしています。
色とりどりの花が咲き乱れ、初夏の陽気も感じるこの頃。
急変する気候や環境についていけず、疲れが溜まりがちなのは大人も子どもも同じです。
そんな人間の気忙しさなど知らぬ顔、どっしりのんびりと過ごしているのは、我が家の3匹の猫たち。
日当たりのいい窓際で一日中うとうと…なんて羨ましい!
今回はそんな、猫の魅力たっぷりの絵本を選んでみました。

0〜2歳児さんにおすすめ

あんな猫、こんな猫、はじめまして、猫!

「ねこがいっぱい」
グレース・スカールさく やぶきみちこやく

ねこ、と一言でいっても、その姿はさまざま。
小さなお子さんにも、猫ってこんな動物なんだ!いろんな個性の猫がいるんだ!とよくわかる、
いわば人生における猫入門書…といったら大袈裟でしょうか。
大きい猫も小さい猫も、太った猫も細い猫も…みんな猫らしい、柔らかな曲線で描かれています。
ねこがいっぱい、なんて素晴らしい世界でしょうか!

 

3〜5歳児さんにおすすめ

ちょっとくせ者。一筋縄じゃいかない猫の生活。

「ねねねのねこ」

文 おおなり修司 絵 北村裕花

先ほどの「ねこがいっぱい」が人生における猫入門書だとしたら、こちらは発展学習編でしょうか。
ネズミが捕りたくてたまらない猫の生活を、躍動感のある筆致で描き出す猫絵本です。
こちらの絵本の猫は、決して「にゃーん」なんて可愛く丸まっているばかりじゃありません。
野生味もあれば狩猟欲もある。寝相も悪ければ、お間抜けな一面も…
より一層、猫のリアルな魅力に迫った一冊と言えるでしょう。
ご自宅に猫のいる人も、そうでない人も、猫がより一層身近に感じられる作品です。

 

6歳〜におすすめ

穏やかで鮮やかな時間を、たくさん一緒に過ごしたから。

「猫のミーラ」

絵と文 井上奈奈

「きょう、フリーダは眉毛をそりました」
この一言から始まる、少女フリーダと運命の飼い猫、ミーラの過ごした日々。
決して大袈裟でなく、静かにしずかに語られる、唯一無二の猫との暮らし。
ページを捲るごとに、一人と一匹の時間は遡っていきます。
フリーダが眉毛を剃った理由を知った時、喪失の哀しみと共にあるのは、一匹の猫が愛され、生き切ったという満足感。
かつて大切な猫がいた人、いま猫と暮らしている人、そしてこれから運命の猫に出会う人。
全ての猫を愛する人の心に寄り添う、忘れがたい物語です。
装丁もとても凝っていて、ため息の出るような儚く美しい一冊ですよ。

 

忙しない日々は続きますが、季節はどんどん移り変わっていきます。
花いっぱいの街路樹を眺めながら、たまには猫のように思い切り背伸びをしてみませんか。

 

 

TOP