Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

Shiho

Shihoさん 海外在住ママ

3年前主人の仕事の関係で、妊娠5ヶ月の中、1歳10ヶ月の長女を連れて渡仏。フランス語は0からスタート。海外での出産を経験し、現在5歳と2歳の姉妹ママ。パリの楽しみ方や海外子育ての様子をお届けできたらと思います。

MORE
Édens 友人のexposition

Bonjour!

秋休み中に、家族で1泊2日でアヴィニョン Avignonに行ってきました。

今回の目的は、長女がギャルドリ(保育園)の時からの幼なじみのパパで友人でもある、パリで有名なアーティストCyril Destrade氏の、exposition   Édens がアヴィニョンで開催するということで、行ってきました。

オープニングにも招待してくれたのですが、残念ながらその日は行けず、タイミングよく格安TGVのチケットが販売されていたので、秋休みに予定を立てて行ってきたのです。

格安チケットの難点…なんと朝6:00の便です。

購入時は安い便を探すのに必死で、後々あれ!?こんなに早い時間帯だったっけ?なんて思いました。笑

大人2名、子供2名で往復チケット125€でしたからね。

電車の中で再度寝て、あっという間、2時間42分でアヴィニョンTGVに到着です。

そこからTERに乗って、アヴィニョン中央駅まで向かいます。

まだ10:00前なのに、目的地に到着です。

こんなに早くては、ホテルにチェックインはできないことは分かっていましたが、小さいトランクでもやはり持ち歩くと観光がしづらいので、一度タクシーでホテルへ向かいました。

ホテルもexpositionの場所の近くで、市内から歩くと50分、車なら10分と少し離れた場所に取りました。

Hôtel la Magnaneraie

37 Rue du Camp de Bataille, 30400 Villeneuve-lès-Avignon

こじんまりしたホテルで、待合室は可愛らしい雰囲気で快適、ミニバーもあります。

お部屋もプロヴァンスらしい生地で、ベッドメイキングがされていて、普段通り2段ベッドで寝れるので、子供たちも大喜び。

中庭には広々としたテラス席があり、まだまだ南仏は気温が暖かくて、日中は外でカフェをのんびり頂くのに最高の場所です。

フランス発祥の球技、ペタンクができる場所もありました。

プールもあるので、子供たちは入りたいと大騒ぎ!さすがに入るには、気温が低く難しかったです。

と言っても日中は、パリで過ごす服装できてしまったから、タイツも暑い暑い!気温が、全然違います。

さて、早速この旅の目玉、友人のexpositionを観に向かいます。

フランスの田舎らしい、可愛い街並みです。

小道が多く、目的地が高台にあるので、まあまあ急な坂も多く、少しハイキング気分です。

坂を上がってきたので、見晴らしがよくなってきましたよ。

目的地が、見えてきました!

到着です!

Abbaye Saint-André

Rue Mnt du Fort, 30400 Villeneuve-lès-Avignon

友人のexpositionの宣伝も、ちゃんとありますね。

何やらとても立派な建物ですが、13世紀と14世紀に繁栄した王の修道院だった場所なんだそうです。

チケットを購入して、中に入ります。

堀に囲まれたこの場所、なにやら大きな庭園があるようです。

友人のexpositionの会場に、到着です。

思わず、わあ♡素敵〜!と声を上げてしまう美しい空間に、彼の絵がぴったりです。

子供たちも家にも飾ってある絵なので、彼の絵はとってもお気に入りです。

過去のアーカイブ作品、Gienとのコラボレーションや、Hôtel Ritzの招待状カード、チャリティー企画の本なども展示されています。

彼の絵は、独特な個性的なタッチですが、色使いが優しくとっても綺麗で、眺めているだけで幸せになれる、そんな絵だと思います。

素晴らしいexpositionを観に来れて、とっても幸せでした。

何時間でも眺めていられる場所ですが、友人お勧めの庭園を散歩しにいきます。

素敵な木々のトンネルを抜けると…

城壁に囲まれ、高台にあるこの場所からの眺めは、絶景です。綺麗ですね〜!

途中にベンチがあってのんびりしたり

大きな松の木もありました。

じゃじゃーん!遺跡がトンネルみたいと、庭園散歩も意外と楽しんでいます。

お花も、木々も、木漏れ日も、この庭園をさらに美しく見立てます。

こんなところにサボテンが!

木の整え方も、独特ですよね。

植物園のように、さまざまな種類の植物があり、とっても楽しめました。

一周庭園ぐるっと回って、戻ってきました。

水があると言うことは、大抵魚がいるので、子供たちは覗きに走ります。

友人の素晴らしいexpositionは、会場も空間も全てが完璧で、とっても心が癒される場所でした。

次女が見終わって一言、私の誕生日に友人の絵が欲しいと言ったことにはちょっと驚きました。

子供たちにも何か響いているなら、本当に一緒に来れてよかったです。

次回は、アヴィニョンならではの場所へ…♡

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP