Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

金内朋子

金内朋子さん 整理収納コンサルタント

千葉県在住 片付けのプロとして、個人宅の整理収納サービス、講座セミナー、メディア出演など片付けられない人に向け様々な形でサポート・情報発信している。 3男1女、4人の子どもと夫の6人家族。3LDKマンション暮らし。 著書・『散らかしやさんが片付けたくなる部屋のつくり方』ワニブックス

MORE
部屋のイメージが一新!家具ペイントでお手軽DIY

 

整理収納コンサルタント 金内朋子です。

 

長引くおウチ時間。少しでも快適に過ごしたいですね。

ご自宅にある、家具に手を加えイメージチェンジしてみませんか?

 

チェストの引き出しをペイント&ノブ(取っ手)を付けました。

時間半日、総額1000円前後、手軽に出来ます。

 

娘の部屋のチェストです。

シンプルで良かったのですが、もう少し個性を出したくて。

 

無印良品のパイン材チェストです。

引き出し下にくぼみがあり、手を入れ使います。

引き出し前面だけリメイクします。

 

材料は

ペンキ(セリア)×3本

 

ノブ(セリア)×4つ

 

4cmのネジ(ホームセンターにて購入)×4本

 

他には、ペイント用刷毛(要らなくなったブラシなどでも代用可)、養生するためのテープや新聞紙、

電動ドライバーなど。

 

まずは

引き出しを抜きます。

抜けない引き出しの場合、そのままGO

養生テープを引き出し前面周囲に貼ります。

ペンキは色を調節したく、3本混ぜて使いました。

 

早速塗っていきます。

乾いたら、2度塗り。色むらがあれば3度塗りを。

晴天のカラッとしたこれからの季節に、ペイントはおすすめです。

完全に乾いたら、ノブを付けます。

つける場所が決まったら、鉛筆などで目印をつけます。

電動ドライバーで穴を開けノブにホームセンターで購入したネジを差し替えます。

金具があって貫通するかどうか注意しながら、引き出し前面にノブを取り付け完了です。

 

 

before

after

 

 

特に子ども参加できるのは、ペイントです。

重ね塗りをするので私のような不器用な大人でもなんとかなります。

慎重さを要する、ネジ取り付けは主人に丸投げです。

ご家族でぜひ。

汚れてもOKな服に着替えて休日やお時間のある時にチャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

TOP