Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

田沼 トモミ

田沼トモミさん スタイリスト

神奈川県生まれ。アパレル企業勤務の後、独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。近年はキッズや、インテリアなどジャンルレスにライフスタイル分野までスタイリングを手がける。カジュアルモードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。2015年、2020年に女児出産。二児の母。

MORE
小一の壁!!

こんにちは!スタイリストの田沼トモミです。

 

家についてドアを開けたら次女がじっとこちらを見てました・・。

 

長らくお世話になった愛すべき保育園生活の余韻に浸るまもなく、ついに長女の小学校生活がスタートしました〜よ!この疾走感たるや!!

 ↑スイミング帰りでタオルキャップかぶってます。靴のぞく全てpetitmain

 

みなさん、ラン活というワードはご存知ですか? (文字の通りランドセル決め活動のこと。)

この時期ランドセル業界は大盛り上がり!就学前のお子様をもつ保護者間でも話題になるネタではないでしょうか??

手堅く土屋鞄さんあたりで決めようかな〜とぬるーい気持ちでお店に見に行きましたが、ふらっと立ち寄ったインテリアショップのACTUSさんで見たランドセルに娘氏、一目惚れ。

見に行くまでは「ピンク!あ、うす紫!いや、やっぱ白!」「え?!白なんてあるん?!」

って突っ込んだりしながらネット見てわいのわいのやってましたが、見に行っちゃえば早いもんですね。

意外や意外、娘氏はキャメルをチョイス。レトロ感のあるハーフカバーモデルが個人的にツボです。

 

\チラッ/

最後まで土屋さんのパープルとACTUSさんのキャメルで悩んでましたが、中がエメラルドグリーンだったということでこちらに軍配が上がりました。ここんところ、娘的こだわりらしいです。

 

入学式は雨が降ってしまい、撮る時間も少なかったので前撮りしておいてよかった件。土日は人気すぎて予約がなかなか取れないMemories photostudioの羽田さんに撮影してもらいました。

小学生あるある〜な錠前閉め忘れのシーン。教科書ではなくあれあれ?ボール・・!?

上がりが楽しみすぎます。ついでに次女も便乗。

二割増しやで・・。ところでこのカゴ、家でも外でも本当便利。でかいから車必須ですが。このバスケットを積んで撮影に何度行ったことか・・。オフの日にはキャンプや公園に連れてったりと第二子の子連れ外出に大活躍でした。ベビーカーより自由度高いからある一定の場所から動かない時の長時間のお出かけには便利です。家での昼寝場はここです。お風呂に連れてく時もこれ。わたしはEtsyで個人輸入しましたよ(ガーナからはるばる!)。baby moses basketで検索するとわ〜っといっぱい出てきます。それにしてもEtsyみてると本当に物欲が止まらない件・・。

 

イケメン羽田先生(大学生の息子さんと高校生の娘さん持ち!)との久々の再会に恥ずかしがりマクリーナな娘も、羽田さんの手にかかれば本来の自然体な姿。純度100%。嬉っ。

ふとした瞬間・表情を切り取るのが本当にお上手でいつも素敵な写真たち。都内近郊にお住まいの方におすすめしたいスタジオです。みなさま、是非!

 

さて、私はと言えば早速「小一の壁」ってやつにやられてます!!

①毎日のように配布される細かいプリント類のチェック

②それに準ずる提出物

③日々変動する持ち物チェック

④年間のスケジュールを把握

箇条書きにすると簡単に思えるんですけどね。これ、形と内容が違うだけで、仕事じゃんw最初の1週間は追われるように生きてましたよ・・。仕事できる方って思ってたけどこなせてない感満載でうなだれ凹む自分w。

ちなみに我が家の場合は日本語理解度50%の外国人夫向けに、「説明」と「スケジュールのシェアリング」という一見簡単なようでめちゃめちゃ面倒な雑務が付き纏います。ああ、アシスタント欲しい・・!

 

そして、

⑤こどものメンタル面のフォロー。

朝もお友達を見つけてはこちらを振り返りもせずスタスタ登校・・安心はしましたが、寂しっ。。!というわけで娘の場合、友達面はさほど心配することもありませんでした。

一方で、苦手意識が強い性格の持ち主なので何かを成し遂げたり、凹んだ時とか失敗した時に持ち直すのがなかなか難しい。

ので、失敗しても褒める。過程を褒める。チャレンジできたことを褒める。とにかく褒めて褒めて褒めまくる!

しかしながら、朝出なきゃいけない時間に出れないとか、どうにもまとめようのないグズリがあるなどイライラも募るわけで。。つい娘のテンションを下げてしまうよーな要らぬ一言を発してしまったりもするわけです。

冷静になった瞬間、はぁ〜〜〜やってもーた・・と落ち込むわけなのですが、私も人間やで・・心があるんやで・・そんな時もあるやで・・。と言い聞かせたりして・・。という話を飲みながらママ友としたいもんです。w

 

今はとにかく親も子も、ペースを掴むまで環境に慣れるしかないですね!

小一の壁って一口に言ったって、結局どのステージに行っても大変なんだということが年々わかりみ帯びてきます。わたし的には3歳半まで毎日続いた夜泣きが最大にしんどかったっす・・。あれを乗り越えたんだからもう、どんなことがあっても平気って思っちゃうけどね。これが2人目だったらまた違うんだろうけれども。。

噂の2人目↓

しあわせなよだれw

 

現在同時進行で次女の慣らし保育中ですが、こちらに関してはほぼ心配することもなく日々過ごしております。長女と同じ保育園というのももちろん大きいですが、2人目は一通りの子育てを経験しているので、勝手が分かってるぶん気が楽です。そして関係ないけどマスコット感が半端ありません。w

あ、離乳食始まりました。

本日登園の際、体温測ってる隙にこの方すや〜〜〜っとおやすみになられました・・。寝グズリがベースにあった長女ではこんなこと絶っっっっ対にあり得ないから!!

 

昨年の緊急事態宣言から1年。

暮らしや価値観、ありとあらゆる世の中の常識みたいなのがガラッと変わった2020年から今まで。仕事を持つ者としてはすごく働きやすい世の中になったかなあって正直思います。皆さんはいかがでしょうか?

 

夫の上司は沖縄でワーケーション実施中らしい。テレワークの概念超えたよね。時代だよね。奥様もご出産されたとか・・沖縄で子育て。いいな・・。今の時代ならできそう。Amazonもあるし。

今年は旅行できるといいなあ〜という妄想を夢見て。。

 

それでは、また。

TOP