Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

アサコ

アサコさん 子沢山ママ

都内で5人(小学4年・小学1年・幼稚園の年長&年中・2歳)を育てる元グラフィックデザイナー。現在は専業主婦をしていて、幼稚園の役員や小学校のPTAなどに参加。自然の中で思いっきり遊ぶ事が大好きで、週末は田舎で畑を開拓中。

MORE
珍味「カメノテ」

こんにちは!
雨が続いていて、洗濯物に悩まされているアサコです。

私の工夫としては…
・最上階の窓を開け、階段に突っ張り棒をして干すと乾きが早い♪
・室内でも適度に間隔をあけて干せる程度にとどめて洗う。
・色柄物や素材が特殊で混ぜて洗濯できない物はそもそも買わない。
・朝起きてすぐに干す。(夜、起床時間に合わせてタイマーでセットしています)

大家族の洗濯物…本気でやったら多いです。
以前書きましたが、日常的には最低限しか洗濯していません笑
乾く日、余裕のある日に頑張ります笑
ズボラ全開の記事ですが、お時間のある時にぜひ♡

さて、今回の本題はこちら「カメノテ」。
なかなかインパクトのある物体です笑

我が家では夏の定番なので、昨年もこちらで記事を書いたと思います。

通信販売で買えるようになったり、TVで紹介されたり、居酒屋で稀に入荷したり…
食べるチャンスが増えている食材です♪
初めて見る方もいると思うので簡単に紹介すると…

・フジツボみたいに岩場にくっ付いています。
・貝ではなく甲殻類。
・エビやカニを濃くしたような味。
・スペインやポルトガルでは定番の高級食材。

もちろん、見た目で敬遠されがち笑
パパも採ってきてくれますが食べません笑
カメノテ…そのまんま亀の手ですよね。

去年は写真を撮るチャンスがなかった可食部はここ↓

爪っぽいところの反対側がペリペリ剥けます。
中身はプリっとしてて貝っぽいです。

末っ子も大好きです♡
ちょっと目を離すと、丸ごとしゃぶってて焦ります笑
子どもにとっては見た目は関係ないですもんね笑

インスタグラムでも毎年紹介してしまうカメノテ。
フォロワーさんの反応も面白くて♡
見た目のインパクトで「無理」「触れない」というママさんもいます。
知っている方は「美味しいよね♡」「羨ましい♡」と。

どこの海にでも生息しているカメノテ。
食べる地域もあれば、食材として認識されていない地域もあります。
カメノテに限らず、そんな食材は世の中に溢れています。
珍しい食材、高級な食材、狭い地域でしか採れない食材…
チャンスがあれば子ども達に食べさせるようにしています。
見た目などの先入観に捕らわれずに食べる。
これも食育なのかな…と思っています。
また珍しい食材を手に入れたら記事にしたいです♪

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP