Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

アサコ

アサコさん 子沢山ママ

都内で6人(小学校5・2・1年生・幼稚園の年長&年少・1歳)を育てています。今年度から時短でグラフィックデザイナーとして仕事に復帰しました!忙しいけれど、手抜きしつつ楽しい日々を送っています♪

MORE
出産前後の家の事

こんにちは!
子沢山ママとして記事を書かせていただいているアサコです。

「出産に伴う入院・産後はどうやって生活しているの?」

SNSではもちろん、身近なママ友にも聞かれます笑
今回はそこをテーマに書いてみたいと思います♪

その前に、退院した日のきょうだい写真を♡

新生児を抱っこするのは5人目の長男。
慣れたもんです笑

実家関係
私の実家は車で30分程度の距離にあります。
父は働いていて、母は主婦です。
パパの方は両親が離婚していて、義母は再婚して疎遠、義父は数年前に他界しました。
頼るとしたら実家です。
以前の記事でもチラっと書きましたが、出産が近くなると未就園児を預かってもらいます。
小学生・幼稚園児は日中それぞれ行けばいいんです笑

パパの仕事
平日は当然仕事です。
土曜も仕事です。
ただ自営業なので、早退や遅刻、休みは仕事の内容次第で何とかなります。

幼稚園と小学校
通っている幼稚園は、小学校4年生から送迎可能になります。
朝の園バスまで送るのは長男に任せられます。
園バスのルートが最初の方で、小学校の登校時間より早いのもポイントです。
延長保育を利用すれば、お迎えはパパができるんです。
小学生は5時まで学校で遊べるので、帰ってくる頃にはパパも幼稚園児も家にいる感じです。

食事の支度と洗濯
入院中はパパに丸投げします。
料理は私よりできるので問題ナシです!
洗濯物は畳めないけど、洗って干してくれます。
まぁ充分ですよね♪

登校・登園の支度
普段からできる限り手を貸しません。
着替え・給食セット・水筒の準備まで子ども達が勝手にやります。
下の子ができない部分は、兄姉が手を貸しています。
片付けも同様です。

退院早退&回復が早い体質
これがポイントですね笑
私がお世話になっている産婦人科は、経産婦で回復が問題なければ早めに退院させてくれます♪
2人目と3人目は産後3日目で退院しました。
4人目以降は2日目です。
出産した日と翌日さえ乗り切れば、お迎え含め私が対応できるようになります。
退院の日からパパは仕事に行ける算段です笑
また、私自身の回復もかなり早い方なので、スタスタ歩いて退院します。
切開や縫合などの傷が一切ないのもポイントですが。

と…
色々グルグル考えていましたが、今回は土曜の夜に出産しました。
そして、計画通り2日目の月曜の昼に退院しました。
パパの仕事には本来影響がなかったんですね。
でも休んでくれるのがパパ。
月・火・水と家にいてくれました♪

学校から帰ってきて、すぐに抱っこした長女。
安定していて頼もしいです♪

今回は次女が本当に嬉しそうで♡
3年前の三女の時も抱っこしてるんですが…
覚えていないらしいです笑
当時3歳だった次女。
3歳の時の記憶ってそんな感じなんですかね笑

産後の話…
さて、退院早退してほぼ通常営業です笑
掃除や洗濯は出産前と変わらずで、食事は簡単に。
パパが夕飯を大量に作っておいてくれたりします♪
お腹が軽くて動けちゃうので、無駄に掃除したりしちゃいます笑
妊娠中はできなかった高いところとか重い物の移動とか…

末っ子は生後1週間になる前に日光浴ですね笑
落ちてた花まで添えられてます。
基本的に幼稚園バスの送迎だけなので数分です。
朝は長男に任せたり気分で←
母乳だけだと黄疸出るのでちょうどいいかな…なんて気楽に考えています♪

日常的な買い出しなんかも、1週間過ぎた頃から連れて行っちゃいます。
買うものは決まっているのでササっと済ませますが。

1人目だと考えられないですよね。
どんどん扱いが雑になっている自覚はありますよ!笑

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP