Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

アサコ

アサコさん 子沢山ママ

都内で6人(小学校5・2・1年生・幼稚園の年長&年少・1歳)を育てています。今年度から時短でグラフィックデザイナーとして仕事に復帰しました!忙しいけれど、手抜きしつつ楽しい日々を送っています♪

MORE
長子と末っ子

こんにちは!
子だくさんママのアサコです♪

我が家の1番上は10才。
小学4年生の男の子です。

日本には「一姫二太郎」という言葉がありますよね。
外国でも「The lucky man has a daughter for his first born.(幸運の物は初生児に娘を授かる)」という諺があるみたいです。
我が家は逆ですね笑

一般に、女児のほうが育てやすいことをいい、また、男児を熱望したのに女児が生まれて失望する者への慰めのことばにも使われる。
引用:日本国語大辞典

確かに、女の子の方が育てやすいと感じています。
風邪をひきにくい、熱を出さない、自立が早い、などなど。
あげればきりがないです。

ただ、2才~、一般的に「イヤイヤ期」と呼ばれる時期以降は男の子の方が楽でした。
言葉や物でわりと誘導できるんですよね。
パパ曰く「男は単純だから」だそうです笑
男の子は素直だなぁと私は思っています♡

そんな我が家の長男、一般的な男の子にはない、むしろ女の子スキル「面倒見の良さ」が追加されているようです笑
長子だから…というのが大きいと思います。

過去の記事にも何度か書いていますが、一緒に育児をしてくれている感じが頼もしいんです。

学校前に末っ子の乳歯チェックしてみたり笑
今では赤ちゃんのオムツ替えもお手の物。
ウンチも嫌がらず、しかも手際良くやってくれます♪
これが10才と0才の兄妹だったら、こうはいかなかったと思います。
何事も積み重ねですね♪

頼りになる反面、末っ子を構っている時の優しい顔がなんとも可愛いんです♡
10才でもまだまだ可愛い。
青年感が出てくる10才男子ですが、可愛さに気付かせてくれる末っ子にすでに感謝しています笑

いるだけで優しい気持ちにさせてくれる赤ちゃん。
ある程度大きくなった上の子の可愛さに気付くきっかけを作ってくれています♪

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP