Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

Shiho

Shihoさん 海外在住ママ

3年前主人の仕事の関係で、妊娠5ヶ月の中、1歳10ヶ月の長女を連れて渡仏。フランス語は0からスタート。海外での出産を経験し、現在5歳と2歳の姉妹ママ。パリの楽しみ方や海外子育ての様子をお届けできたらと思います。

MORE
16年ぶりにopen パリの老舗百貨店

Bonjour!

前回のblogで長女の幼稚園で陽性者が出たとお話ししましたが、PCR検査の結果が陰性であっても1週間隔離生活を遵守していたわけですが、なーんとfaux positive 嘘陽性だったことが、学校が始まってすぐに友人から聞くことになり、色々な予定をキャンセルしたので、なんともトホホな1週間でした。

もうすぐVacances 長い長い夏休みが始まる前に、残りのママ時間を思う存分楽しまないとと思っているところです。

パリでは新名所が続々とオープンしているのですが、ここ最近の一番の話題といえば、16年の歳月を得てオープンした、パリの老舗百貨店 Samaritaine サマリテーヌです。

2001年LVMHグループが買収したのち、2005年に建物の老朽化、安全性の問題で閉鎖となっていました。

私が渡仏してきた時から工事中だなぁと思っていましたが、それよりもずっと前から工事中だったわけです。

アールヌーボーとアールデコの調和したパリならではの建造物が、完璧な修復と装飾を終えてお目見えしたのです。

百貨店がオープンするにあたって、建物が話題になり幅広い年代層が来店するあたりが、パリならではではないかと思います。

そんな初日ですが、エンターテイメント性あふれる、ダンスパフォーマンスで幕開けとなりました。

こう言った音楽に、ダンスで盛り上がれるのも、フランスの文化ならではではないでしょうか。

初日はサマリテーヌのイメージカラー、黄色とグレーのストラップリボンを、開店時に頂きました。

取扱ブランドはすごく目新しいところはないですが、ハイブランドから話題性のあるブランドは抑えながらも、ワンフロアでトータルでコーディネートできるフロア構成になっています。

サマリテーヌのオリジナルの商品がこれまたとても可愛いいので、お土産にもぴったり♡

私個人として残念なのは、大好きな子供服やインテリア売り場がないことです。

でも、たまにはママ1人で買い物したい時には、非日常的な空間で、お買い物ができていいかもしれません。

なんと服売り場にシャンパンも売っていますよ。LVMHグループのものが全面にでております!笑

そして大人時間でゆっくり買い物したいコスメ選び。これは子連れだとちょっと大変ですよね。ゆっくり見れないし、試したいのに試せないと、また今度でいいかとなってしまいますからね。

ここ、サマリテーヌにはヨーロッパで最大級のコスメエリアが出来たというのです。

モードなメイクブランドから

オーガニックブランド、ファーマシーで購入できるブランドまで、幅広いジャンルで揃っています。

香水の文化ですから、香水コーナも目白押し!

そしてパリらしからぬ、定員さんがとても親切なので、気持ちの良い接客を受けることができると思います。

レストランはもちろん、カフェスペースなど、休憩できる場所も点在していて、少し頭を冷やして考えたい時などにも使えそうですね♡

そしてサマリテーヌから発行されているニュースペーパーを頂いてきたのですが、とっても面白い取り組みと今ならではの工夫がありました。

掲載されているQRコードを読み込むと、Instagramへ繋がり、オリジナルのストーリー用のフィルターが手に入るのです。

おしゃれで可愛いので、使いたくなりますし、宣伝にもなりますし、名案ですよね!

次回は館内で食事かお茶をしたいなぁと思いますが、夏休み明けでしょうか…。

リヴォリ通り側の建物は、日本のSANAAが手がけたそうですよ。

フランス×日本のコラボレーションが最近より目立ってきて、嬉しい限りですね。

コロナパスにより、観光客が戻りつつあるパリ。新スポットが続々登場していて、パリ旅行がますます楽しくなりそうです。

 

 

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP