Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

Shiho

Shihoさん 海外在住ママ

3年前主人の仕事の関係で、妊娠5ヶ月の中、1歳10ヶ月の長女を連れて渡仏。フランス語は0からスタート。海外での出産を経験し、現在5歳と2歳の姉妹ママ。パリの楽しみ方や海外子育ての様子をお届けできたらと思います。

MORE
Salon des Vins ワインの見本市

Bonjour!

Covid の影響で2年ぶりの開催の、Salon des Vins ワイン見本市に行ってきました。

私は、ワインは好きですが、レストランに行った時や、友人が集まる時くらいに飲む程度なので、知識は全くありません。

ちょうど2年前にワイン教室の先生と知り合いだという友人に、このsalon des vinsに誘ってもらい、1度だけ行ったことがあるのですが、その時に購入したワインが近所で買うワインよりも、とても美味しかったので、自分でワイナリーを巡ったりもしない(どちらかというと、車がないのでできないが正しいですが…)ので、また行きたいなと思っていたところでした。

感染拡大しているので、どうなるのかなと思っていましたが、無事に開催されました。

近所では、なかなか出回らないような、小さなドメーヌの出店も多く、地方の珍しいワインなどが、安くて美味しく買えるそうなのです。シェフのお友達や、ワイン好きのお友達に、事前に少し情報をいただいて、参加してきました。

しとしと小雨が降る中、カートを押しながら向かいます。雨が降ると、体感温度はさらに下がって、とっても肌寒いです。

まずは、イベント会場では必ず必須の、パスサニーテールのチェックです。

荷物検査も済ませて、会場に入ります。

今回チケットは

パリ情報誌のOvniさんに掲載されていた、2名様ご招待のチケットを友人が持ってきてくれて、無料で入れました。

受付でチケットを見せて、試飲用のワイングラスを貰います。このグラス、このまま記念に頂けるんですよ。

また、受付にはオリジナルグッズの販売もあります。

出店数はこちら!

どれだけの参加数なのか、もはや数えられません。地方別で記載があるので、好みの産地からドメーヌやシャトーがどこのエリアのブースにあるか、確認できるようになっています。

そうでもしないと…

本当にすごいブースの数なんです!

とにかく広い!

そして試飲し放題です♡

味見したいですと言って、気に入ったら購入、もちろん好みではなかったら買わずに、お礼を言って去ります。

事前に情報が何もないと、端から端まで見ようと思ったら、1日では回りきれない数なんです。

人が多く集まっているところは、美味しいのかなと期待しながら回るのも楽しそうですけどね。

まず、最初に向かったのは、お友達のご主人おすすめのアルザス地方のワインMANN!

ここはワイン屋さんではあまり見かけないけども、見本市には毎年きているそうです。

日本人シェフのフレンチのお店でも出していたり、友人宅でシェフたちが集まる時には、ここのワインが並ぶそうです。

種類がありすぎて、どれを試飲したらいいかもわからず。友人宅に残っている最後の1本!という写真を送ってくれて持っていたので、見せたらまさかのデザートワインでした。

すごく甘くてびっくり!美味しい高級葡萄ジュースという感じでした。

欲しかったのはデザート用ではないので、食事用の白ワインを飲みたいと言ったら、デザートワインの後に飲むのは難しいよと言われ、ちょっと持参したクラッカーを挟んで、お水を飲んで、再度白ワインのお勧めをいただきました。

最初から、味見の仕方も間違う私でした。笑

前日に来ていた友人が、お姉さんがよく説明してくれるし、安くて美味しいと行っていた、南フランス トゥールーズより少し上の地域、 GaillacにあるDomaine Carcenacのブースへ。

1本10€しないくらいなので、安いですね。

安いとアルコールが強かったりするものが多い気がしますが、香りも良く、美味しかったので、2本購入しました。

同じ友人が、濃い赤で濃厚で美味しかったというCahorsのワイン。

これは私には香りが独特で、強すぎたので、味見だけに。

ずっと旅行で行ってみたいと思っている、コルシカ島のワインがありました。

これはお値段1本18€くらいしたんですが、美味しかったのでこちらも2本購入しました。

友人がスーパーやワイン屋さんで、迷ったら、Pouilly-Fuméと記載されてるのが好みだというので、ブースを目指して行ってみました。

これがエチケットも味も好みで、とっても美味しかったのですが、この時点でカートに持てないくらい購入していたので、1本だけ購入しました。

ワインのブースだけでなく、食べることができるスペースやワインに合う食材の販売もしています。

ワインと牡蠣は合わないわけないですね。フランスの冬の定番です!

小さな給水所もありますが、ちょっと小さすぎて思わず笑っちゃいました。

ちょっとの量の試飲なんですが、たくさん試していると、それでも酔ってくるので、お水は持参して、何か食べながら巡ると、楽しく周れるかと思います。

日本ではあまり見かけない?ですが、ご年配の方が使うイメージでしょうか?こちらでは老若男女問わず、買い物では必須のカート。重たいものも、楽に運べます。

じゃじゃーん♡トータルで8本購入してきました。

少しの量の試飲で、美味しいと感じるものは、美味しいワインだよと友人シェフに教わったので、迷わず好みだったら購入してきました。

年末に日本へ一時帰国なんかはとてもできない状況なので、友人達とクリスマスと年末を楽しく過ごす、お供になりそうです。

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP