Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

佐藤望美

佐藤望美さん 雑誌エディター

ファッション雑誌、ママ雑誌、書籍など幅広いメディアで編集とライティングを行っている。ビューティ、インテリア、子連れ旅など子育て中のママの暮らしを充実させるコンテンツが得意。8歳の息子と4歳の娘を持つママ。

MORE
西表島は子連れ旅行にぴったりの場所!

こんにちは。
春休みやゴールデンウィークの
計画はもう立てていますか?

つい先日、西表島へ
行ってきました。

西表島 トレッキング カヤック 子連れ 家族旅行

西表島は八重山諸島のひとつで、
昨年には世界自然遺産に
登録されたことでも有名です。

アクセスは
新石垣空港から
ユーグレナ石垣港離島ターミナルへ移動し、
西表島行きのフェリーに乗船。
時間はかかりますが、
2、3泊すればトンボ帰りにはなりません。
最寄り空港から石垣島までは
もちろん直行便をおすすめします!

西表島といえば
ジャングル、手付かずの自然
というイメージが強くて
「小さい子がいると難しいかな」と
思っていたのですが
まったくそんなことはありませんでした。

半日かけるようなハードな
トレッキングアクティビティも
もちろんありますが、
島全体が自然に覆われているので
ホテルのすぐそばで自然体験ができてラク!

今回は星野リゾート 西表島ホテルに泊まりました。

ここはホテルの敷地内に
生き物いっぱいのジャングルがあります。
フロントから徒歩30秒で別世界!

自然探検が好き、生き物が好きな
子どもなら天国のような場所です。

滞在中は自由に散策できるのですが、
私たちは到着してすぐ
イリオモテガイドウォークという
無料のアクティビティに参加しました。

西表島の生物に詳しいガイドさんが
ジャングルを案内してくれるというもの。

西表島ならではの植物や、
珍しい鳥、昆虫などを一緒に探し、
詳しく教えてくれます。

これはタカサゴシロアリの巣!
シロアリというと都会では
忌み嫌われる存在ですが、
西表島では
枯れ木や樹木を分解して森に還すという
生態系の維持に
欠かせない役割を担っているそうです。

シロアリの巣は
リュウキュウアカショウビンという
鳥の巣にも使われるとのこと!

他にもヤエヤマオオコウモリに遭遇したり、
リュウキュウイノシシが
木の実を探して掘り返した穴を見たりと
身近な自然とはまったく違う
体験がたくさんできました。

4歳の娘も自分の足でしっかり歩き、
ジャングルツアーを楽しめていましたよ。

このイリオモテガイドウォークは季節ごとに
テーマを変えて行われていて、
4月28日までは
西表島に棲む生き物のタマゴについて
主にガイドしてくれる
「イリオモテ Egg Search」が開催されています。

着いてすぐアクティビティに参加すると、
その後の滞在で
生物を見つけやすくなりますよ。

今は子ども向けの
特別プログラム
「友だち100人できるかな」
(5月5日まで)も
開催しているので
春休みやゴールデンウィークにおすすめ!

これは
ホテルを飛び出して、
海辺や森の中で生物を
探し、友だちになろう!と
いうプログラム。
(8,500円/人)

西表島在住の
ナチュラリストガイド、
堀井大輝さんが案内してくれる
という贅沢な内容です!

生物を観察して
チェキで写真を撮り、
オリジナルの
友だちのーとに
まとめていくのも楽しそうでした!

このプログラムは6歳〜推奨です。

もうひとつ、感動したのは
ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアー!

2月下旬から4月下旬まで、
ここでしか見ることができない
ホタルです。


(自分で撮影するのが難しいため、画像をお借りしました)

自分で歩ける3歳頃から参加OK!

真っ暗な山道を歩きますが、
ガイドさんがリードしてくれるので
親が手を繋いであげれば参加できると思います。

まるでクリスマスの
イルミネーションのようでした。

暗闇の森を歩く経験も、
ここでしかできないのでとても貴重です。

翌日はクーラの滝
トレッキング&カヤックに参加。

トレッキングもカヤックも、
4歳には難しいかなと思いきや
なんと3歳からOK!

緩やかで浅いクーラ川を
カヤックで進み、
中流にあるクーラの滝を目指します。


(家族単位の参加だったためマスクを外しています)

4歳の娘はパパと一緒に。
ちゃんとオールを使って漕いでいます。

マングローブを間近で見ながら、
ゆっくり進んでいきます。

カヤックは600メートル、
トレッキングは最後にほんの少し
150メートルほどなので
子どもも余裕でした!

中流にあるクーラの滝では
木の枝のブランコに乗って記念撮影!

こうしたウォーター
アクティビティは
水着着用が基本。

行って帰ってくると
2、3時間ほどかかるので、
トイレのタイミングを
逃すこともあります。

トイトレ中やおむつが
取れたばかりの子は
水遊びおむつを
履かせておくと安心ですよ。

ホテルの客室は、
デイベッド付きの
デラックスツイン。

くつろげて最高でした〜。

沖縄は本当や石垣島、
宮古島どまりになりがちですが、
西表島は本当におすすめ!

親もデトックスできました。

今回はまだ泳げるような
気候ではなかったので、
10月くらいまでにもう1回くらい行きたい…!

みなさんの春休み、
ゴールデンウィーク、
夏休み旅行計画の
参考になればうれしいです。

それではまた!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP