Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
春休みの昼ごはん

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

春休みに入り、毎日昼ごはん何にしようかなと悩む日々です。

きっと悩んでいるのはわたしだけではないはず・・ということで

今回は我が家の休み期間の昼ごはんについて書きたいと思います。

 

普段は夫がリモートワークで、わたしもほとんどが家でのお仕事のため

昼ごはんはずっと作っているのですが、撮影でお客様がたくさんいらっしゃる時や

忙しくて作る時間のないときなどは外に食べに行ってもらったり

近くの飲食店のテイクアウトなどの場合も多いです。

ですが、息子は外に食べに行くのがあまり好きではないので

息子がいるときはほぼご飯を作っています。

 

一人で食べるだけなら納豆ご飯だけでも十分!と思っているのですが

育ち盛りの息子や家族に作るとなると、炭水化物だけではなく

たんぱく質や野菜も入れたくなります。

 

基本的には一品で済ませられる丼ものや麺類を野菜たっぷりにしたり、たんぱく質を加えて作ることが多いです。

定番の親子丼やカレー、焼きそば、パスタ、蕎麦、うどん、そうめんなど。

ですが、休みの期間が長いとレパートリーが少ないと

同じものばかりになってしまいがち。

そういうときは、定食屋さんをイメージして

ご飯+メイン(焼き魚や生姜焼きなど)+汁物(基本は味噌汁)だけの簡単定食にしてみたり、

残りものに卵焼きなどをプラスしてワンプレートにしたり、お弁当箱に盛り付けてみたりすると

バランスも取りやすく、冷蔵庫の余りものも使い切りやすいと思います。

 

************************

今回のレシピは、休みの日の昼ごはんにぴったりな

「和風ガパオライス」をご紹介します。

ガパオライスは、タイの定番メニューで、普通はナンプラーとバジルを使って作ります。

ナンプラーは常備していなかったり、独特のクセがあって食べられないお子さんも多いので

今回は日本が誇る発酵調味料、醤油!と日本のハーブ、大葉を使って作ります。

大葉が苦手なお子さんがいる場合には、大人の分だけ最後に散らしてもOKです。

材料(3〜4人分)

パプリカ(赤・黄)各1個

ピーマン 2個

玉ねぎ 1/2個

大葉 6枚

米油 大さじ1

鶏ひき肉 300g

A しょうゆ 大さじ2

A みりん 大さじ2

A 砂糖 大さじ1

A おろしにんにく 小さじ1

A おろししょうが 小さじ1

ご飯(今回は雑穀ご飯を使用しています)人数分

卵 3〜4個

黒こしょう 少々

 

作り方

1. パプリカ、ピーマンは種とワタを取り除き、1cm角に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。大葉は手で細かくちぎる。

2. フライパンに米油を熱し、鶏ひき肉と1.を入れて、中火で肉の色が変わるまで炒める。Aを加えてさらに2分ほど炒め、大葉を加えてさっと混ぜる。

3. 器にご飯を盛り、2.をかける。好みで目玉焼きをのせ、黒こしょうをふる。

※鶏ひき肉は豚ひき肉や合い挽き肉などあるもので代用してOKです。

野菜たっぷりで、フライパン一つで作れる簡単なレシピです。

良かったらお試しください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP