Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
小学生の文房具

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

今回は最近購入したおすすめの文房具について。

まずは鉛筆削りです。

小学校に入学したときに一般的な手で削るタイプの鉛筆削りを購入したのですが

芯先が息子にとっては尖り過ぎだったようで、

いつも自分で鉛筆削りを駆使して尖り度合いを調整していました。

 

さらに、赤青鉛筆が毎日のように折れるので

削るとすぐに短くなる、という問題にも悩んでいました。

 

先日、定規を買いにいった文房具屋さんで芯先が尖り過ぎない鉛筆削りを見つけました。

そして、持ち運びタイプの鉛筆削りは芯先を好みに合わせて調整できるという進化ぶり。

赤青鉛筆は折れやすいので尖りを少なくしてみると

圧倒的に折れる回数が減りました。。!

鉛筆削りひとつでもこだわると毎日が快適になることを実感しています。

 

そしてもうひとつ。

キングジムのデジタルメモ。

息子が熱望して購入したこちら。

ボタンを押すとリセットされて何回も書けるメモとペンのセットです。

画面全体が消えてしまうので、長期に残したい文を書くには不向きですが

漢字などをどうやって書くの?と聞かれたときに

パッと書いて消せるので、無駄に紙を消費しなくて思った以上に便利です。

フリクションペンも蛍光ペンがあったり、

文房具も進化していて見ていると面白いです。

*******************

今回は簡単に作れる自家製グラノーラをご紹介したいと思います。

焼き途中はかき混ぜずに最後に崩すことで、かたまりの部分が 多い

ごろごろとしたグラノーラになります。

材料(作りやすい分量)

オートミール 150g

アーモンドプードル 40g

くるみ 50g

メープルシロップ 100g

ココナッツオイル 60g

ミックスドライフルーツ 100g

 

作り方

1. ドライフルーツ以外の材料をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。

2. 天板にオーブンシートを敷き、1.を広げる。

3. 150℃に予熱したオーブンに入れ、40分焼く。

4. ミックスドライフルーツを加えて混ぜ合わせる。

 

メープルシロップははちみつやきび砂糖などと組み合わせて 使ってもOKです。

ココナッツオイルがなければ、他の油でもOKです。

その場合は米油などくせの少ないものがおすすめです。

 

ドライフルーツはレーズン、クランベリー、パパイヤ、パイナップルの ミックスと

ドライフランボワーズを使用しています。

 

そのまま食べても美味しいですが

ヨーグルトやフルーツなどと一緒に食べるのがおすすめです。

良かったらお試しください。

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP