Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
フライトシュミレーター

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

 

小さい頃から飛行機が大好きな息子。

最近は飛行機に乗る機会がなくなってしまったので

飛行機熱も冷めてきたかと思っていたのですが

家のパソコンでX-plainというフライトシュミレーターをダウンロードし

遊ぶようになってから再燃したようです。

どこからかダウンロードしてきたチェックリストを見ながら

いろんな空港で離陸着陸をしています。

 

そして先日、久しぶりに品川のスカイアートジャパンという

操縦が体験できる場所に行ってきました。

前回のフライトシュミレーター体験記事はこちら

コロナ前に行ったきりなので、1年半ぶり。

久しぶりにお会いしたパイロットさんや受付の方も覚えていてくれて

大きくなったね〜と言われて嬉しそうでした。

今回はBoeing777-300の機体を体験。

パイロットが操縦訓練で使用するのと同じ本格シュミレーターだそうです。

 

前回は離陸からのスタートでしたが、今回はゲートから滑走路までの移動が

どうしてもやりたい!とのことでそこからのスタート。

空港の希望を聞かれて、悩んだ挙句「パロ空港!」。

ブータンにある、高い山に囲まれていて着陸が難しい空港なんだそうです。

景色も再現されていて、本当に運転しているような緊張感。

教官に補助をしてもらいながらなんとか着陸しました。

 

待合室はAirbus320のキャビンを再現しています。

どこまでも飛行機マニアに嬉しい施設。

飛行機好きはいつまで続くのかなぁと思っていましたが

飽きるどころかどんどん詳しくなって

マニアックな世界に向かっている様子。

何でも良いけど夢中になれる趣味があるのは良いこと!

このまま突き進んでほしいと思います。

*************************

今回は家族みんなで食べられる麻婆豆腐のレシピをご紹介したいと思います。

甜麺醤がない場合はみそと砂糖でも代用は可能ですが、甜麺醤があるだけで

本格的な味に近づくので、麻婆豆腐のもとを買うなら甜麺醤を買ってみることを

おすすめします!

甜麺醤は全く辛味はないのでお子さんと一緒に食べる料理でも安心して使えます。

 

材料(2〜3人分)

木綿豆腐 300〜400g

長ねぎ 1/2本

にんにく 1片

豚ひき肉 200g

ごま油 大さじ1

A 甜麺醤 大さじ2

A しょうゆ 大さじ1

A 酒 大さじ1

水 100ml

●片栗粉 小さじ1

●水 小さじ2

花椒粉、ラー油(好みで)適量

 

作り方

1. 木綿豆腐は一口大に切る。

2. 長ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

3. フライパンにごま油を熱し、2.と豚ひき肉 を入れて肉の色が変わるまで炒める。

4. Aを加えて混ぜ合わせ、水を加えて煮立て、豆腐を加えてひと煮立ちさせる。

5.水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

6. 器に盛り、好みで花椒とラー油をかける。

 

大人が食べるお皿のみ花椒とラー油をお好みでかけてください。

豆腐は水切り不要ですが、パックに残った水はきり、一口大に切った後にパックに戻しておくと使いやすいです。

良かったらお試しください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP