Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
ipadでペーパーレス化

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

 

先日、念願のipad proを購入しました。

料理撮影で編集者さんやライターさんがipadを使っているのを見て

そのうちレシピを紙からデジタルに完全移行したいなと思っていたのです。

 

毎回数十品ものレシピを考えるのですが、まずwordでざっくりとしたレシピを書いて

試作の際にはパソコンのままだと見にくいので

プリントアウトしてそれに修正点などを書き込み、

またそれをwordに反映させる・・という作業を2〜3回繰り返していました。

本のレシピなどになると、100品近くのレシピを何度もプリントすることになります。

1/2ページずつにしたり、裏紙を利用したりしてはいたものの

相当な量の紙を使用することに罪悪感を感じていました。

 

ipadにして、やっとレシピをプリントすることなく試作することができるように!

wordのままだと見にくいので、仮レシピが書き終わったら一度PDFに変換し、

それをipadのアプリ、「GoodNotes」で開いて試作しながら

Apple pencilで修正点を書き込みます。

紙の方がラクかと思っていましたが、

プリントする手間も省けるし、紙の管理もしなくて良いので

慣れるととてもやりやすいです。

何より、今まで大量に購入し、無駄にしていた紙を使わなくて良いのが

想像以上に嬉しいことでした。

 

紙のレシピの時はマスキングテープで壁などに貼っていたのですが

ipadだと冷蔵庫の磁石にくっつくので、側面に貼り付けています。

まだレシピの製作にしか活用できていませんが、

スタイリングラフの作成など、他のことにも利用できたら、と思っています。

************************

今回のレシピは、無理なく野菜がとれる、キャベツハンバーグです。

ハンバーグはよく作る方も多いと思いますが、せん切りのキャベツを入れることで

脂っぽさがなくなり、さっぱりと食べられます。

材料(3〜4人分)

キャベツ 150g

玉ねぎ 100g

合い挽き肉 300g

卵 1個

塩 小さじ1/4

パン粉 30g

米油 大さじ1

A 白ワイン 大さじ4

A 中濃ソース 大さじ2

A ケチャップ 大さじ2

 

作り方

1. キャベツ、玉ねぎはみじん切りにする。

2. ボウルに1.とひき肉、卵、塩を入れてよく混ぜ、パン粉を入れてさらに混ぜ合わせる。

3. フライパンに米油を入れ、2.を小判形にして入れる。(大きさは自由。6個程度)

4 .中火にかけて焼き色がつくまで3分ほど焼き、裏返してAを加え、ふたをして弱めの中火で 6〜7分焼く。

5. ふたを開けて2回裏返しソースとろみが つくまで1〜2煮詰める。

 

※焼き加減はいちばん大きなハンバーグに竹串などをさし、透明な 肉汁が出てきたらOKです。

※ふたを開けてからハンバーグを2回裏返すことでソースを均一にします。

※白ワインは赤ワインや酒、水でも代用可能です。

※中濃ソースはウスターソースでもOKです。

※付け合わせはなくても良いですが、あれば緑の野菜と赤い野菜を添える と見た目のバランスがよくなります。今回はピーマンとトマトを添えました。

良かったら試してみてください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP