Cart

MAMA & PAPA
DIARIES
いろんなママたちの子育て日記

世の中にはいろんなママやパパがいます。料理が得意なママ、都会でバリバリ働くママ、お子さんがたくさんいるママ...
環境が違ってもみんな同じママ。そんないろんなママたちの日常をちょっぴり覗き見してみませんか?クスッと笑えたり、
何かヒントになるコトがあるかも?!

星野奈々子

星野奈々子さん 料理家

ITエンジニアとして働きながら料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発を中心に活動。「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など著書多数。8歳の息子を持つママ。

MORE
お年玉募金

こんにちは。

料理家の星野奈々子です。

昨年、普段歩かない商店街を歩いていたら、息子が突然立ち止まりました。
募金したい。と。

ふりかえると赤十字の募金活動をしている人たちがいました。募金活動は普段の光景に溶け込んでいて、わたしの目には全く入っていなかったのですが、息子には気になったよう。

500円玉をにぎりしめて、募金箱のほうに小走りで向かう姿を見て、小さいながらに誰かの役に立ちたいという気持ちがあることに感動してじーんとしました。

今のこういう気持ちを忘れないでほしい、と思い、、お正月にお年玉募金を提案しました。
「それいいね!」と快く同意してくれた息子。

貧困や難民支援など寄付を募っているいろんな団体の説明をして、そのなかから相談して世界で医療系のボランティア活動をしている団体に決めました。

息子に金額を決めてもらいお年玉から1月分の寄付をお願いし、2〜12月の分をわたしが寄付することに。

日本ではたいした金額ではなくても
物価の違う国では
○○円で○セットの医療器具が買える、とか
○○円で○人のこどものごはん代になる、
というのが、嬉しかったようです。

ほんの少しですが
この子の気持ちがどこかで役に立ちますように。

 

*****************************

今回は簡単にできる副菜、ブロッコリーのツナマヨポン酢和えをご紹介したいと思います。

名前の通りなのですが、野菜が足りない時や、もう一品欲しい時などにとても便利です。

ブロッコリーを小房に分けてレンジで加熱し、ツナ缶、ポン酢、マヨネーズを加えて混ぜるだけ。

 

材料(2〜3人分)

ブロッコリー 1株

ツナ缶(オイル漬け)1缶(70g)

ポン酢 大さじ1

マヨネーズ 大さじ1

 

作り方

1. ブロッコリーは小房に分け、耐熱ボウルに入れてさっと洗い、水気をきる。

2. 1.にラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱する。

3. 2.から出た水分を軽くきってポン酢をかけ、汁気をきったツナとマヨネーズを加えて混ぜる。

 

・ブロッコリーをレンジ加熱後に出た水分を取り除くと、味がぼやけずに美味しくなります。

・ポン酢で下味をつけて、ツナマヨを加えるイメージです。マヨネーズだけよりも断然美味しくなるのでお試しください。

 

レンジ加熱の際には、ポリカーボネート製の耐熱ボウルを愛用しています。

金属製のボウルはレンジ加熱できませんし、耐熱ガラス製のボウルは重くて洗うのも大変なので

サイズ違いでたくさんのポリカーボネート製のボウルを持っています。

値段も安く、場所も取らないのでとてもおすすめです!

よかったらぜひお試しください!

ARCHIVE

MORE ARCHIVE
TOP